猫9匹・犬1匹、☆にゃん3匹、☆わん1匹と時々保護猫数匹の賑やか一家の日常・・・
プロフィール



Blog master

  • 『ねことねこ+わんの住人』
  • あけっち(blg管理人♀)
    ぽんたろう(相方♂)
    あけみ(猫♀)・こはる(猫♀)
    こじろう(猫♂)・ひぃ(猫♂)
    ふぅ(猫♀)・よぅ(猫♀)
    やや(猫♀)・むぅす(猫♂)
    れん(猫♂)
    たけちよ(犬♂)
    ぼす(犬♂2006.6.13☆に…)
    いち(猫♀2006.12.1☆に…)
    おぅすけ(猫♂2007.7.2☆に…)
    悟空(猫♂2008.5.29☆に…)

  • 趣味で愛犬・愛猫のカラー&リードをハンドメイドする様になり、 WEB SHOPを運営しています♪


    にゃんずの同居犬たけちよのブログ
    *僕、たけちよ


家族が出来るまで待機にゃん

*script by KT*

いくつになったの「にゃん」

*script by KT*

いくつになったの「わん」

*script by KT*

お空に帰った。。。

script*KT*

blogリンク


HPリンク


▲pagetop

ねこ時計(学校編)


里親募集中



spaceball.jpg

middle_1157639196.jpg

mikesba.gif

eruba.gif

bananeko2.gif


link-gyoseis.jpg


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ検索


フリーエリア


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








一月も終わり・・・


早いもんで、一月がもう終わっちゃうよ…
昨年の12月から、ぼすの血尿や実家のサクラの調子が悪くなったりと、
バタバタとしている間に年が明け、年明けからはサクラが再入院したり
実家のこてつが入院したり、ぼすの膀胱手術をしたりして、病院通いで年を越し、
病院通いで1月が始まってしまったが、節分済んだら厄明けって事で、
ぼすも実家のにゃんずもきっと元気になるよね!
来週の休みには、ワンニャン&人の厄払いに行ってこよ~っと!!!

術後のぼすですが、食欲もあり快便快尿?で、調子が良いわ~
って思ってたら、先ほど大事な部分の横が腫れてる?
触るとプニプニとしているけど、本犬はあまり痛がってる感じでは無い?
晩ご飯も食べてるし、おしっこもちゃんとした。
???どうしたんだ?気のせいかと思ったけど、やはり腫れてる?

時間が時間なだけにどうしよう~
って思ってたら、はなちん先生がお願いしていた物を届けにやって来た。
丁度良かった~って、ぼすを見てもらうと、しこりの様な物では無く
水溶性の様な感じとの事。
食欲があるので膿瘍では無いみたいなので、様子を見て明日
病院に連れて行っても大丈夫だと思うとの事だった。
が、どんな風に手術したのか判らないから、おしっこが漏れてるのか?
って話になり、夜遅くだけど病院に電話した。
しつこく掛けたら出てくれるよ!との事なので、ず~とコールする(^_^;)
暫くして、先生が出てくれたので、はなちん先生が説明してくれた。

電話の結果、様子を見てても大丈夫でしょうとの事なので、
明日が丁度1週間経つので、夕方に病院へ連れて行こう。

は~はなちん先生が居てくれて良かったよ!
私達では判断しにくいし、うまく説明もできない…
どうも、ぼすってギリギリの状態まで我慢するのか元気があるので、
余計心配なんだよね…

私達夫婦の間では、ぼすがフードを食べなくなったら要注意!
となっている。
ってのは、ぼすの場合(犬ってそうなのかな?)フードを食べなくても
自分の好きなパンやおやつの食いつきは良い。

以前、脾臓巨大になった時や、膀胱炎が長引いて筋肉痛になった時も
フードは残すけどそれ以外の物は凄い食いつきが良かった。
なので、病院で食欲は?って聞かれると、あるって答えてたんだよね…
そしたら結構大変な事になってたんだもんね…

って事で、ぼす=ご飯拒否は要注意!
ぼす=好きな食べ物拒否は結構深刻状態って事のなっている。
ま、今はご飯の用意をしだしたら、尻尾ブンブン振って待機しているので、
調子は良いんだと思うんだけど、どうだろう?
取り合えず、明日は病院。検査結果が早ければ出ている筈。
良い結果が出るまでは安心では無いけど、今の元気があれば大丈夫かな?
s-171631.jpg


今日のにゃんずはよぅちゃん。
よぅちゃんの得意技「遠隔スリスリ」
遠くに居るのに、目が合うと寄って来ないで
その場で顔をクネクネさせている。
それは、こっちにきてスリスリさせて!と言っているのです(笑)
近くに行かないと鳴いて催促するし(^_^;)
う~ん、控えめなよぅちゃんなので、スリスリも控えめ?
s-155759.jpg




スポンサーサイト



2006⁄01⁄31 23:39 カテゴリー:犬と猫 comment(3) trackback(0)
▲pagetop








猫が変わるといちヤン


猫缶で猫が変わるといちですが、またまた猫が変わる事発見!
それは猫じゃらし!他の玩具とかには反応しないのに、
羽根の長い猫じゃらしには、すっごい反応(笑)
部屋の真ん中では、まだちょっと怖い様で追い掛けて来るけど
直ぐにPC机の下に潜りこんで、猫じゃらしを狙ってる。

しかし、PCの座椅子の上でだと、猫が変わったように激しくじゃれる~
で、じゃれて机の下に潜って、また飛んで出てきてじゃれる。
いや~色んな所で猫が変わるといちヤン!

きっと、一匹飼いをして貰えたら、とってもやんちゃな坊やに
なる事間違い無いね!
といち里親募集中ですよ~
是非里親になりたい!って方。
右のバナーから保護主さんにお問い合わせしてくださいな(笑)


といちには、イケズなこじろうですが、
寝ている時は天使のようだね~(笑)
といちにちょっかいだすのは、焼きもちか?
P1010187s.jpg







2006⁄01⁄30 00:00 カテゴリー: comment(0) trackback(0)
▲pagetop








クマに会いに行く


我が家の預かりにゃん卒業、第四期生トラくま君。
年末に里子に行ったのだが、こちらの都合が合わず里親会に人に
お届けをお任せしてた。
なので、本日トラくま君に会いに行ってきた(笑)
「トム」君と言う、新しい素敵な名前を貰い、一人っ子で
とっても可愛がって貰っていた。

まだ1ヵ月しか経っていないのに、すっかり成長してました~
お顔も少し大人っぽくなっていたけど、性格は子猫のまんまです(笑)
とっても元気で、お土産に持っていったねずみの玩具で一人で遊んでます。



抱っこすると、我が家に居たときと同じ、遊ぶんだから放せ~
ってフニャフニャ鳴いて足蹴り&カジカジ(^_^;)

里親さんはそんなやんちゃなトムくんも、可愛い可愛いと言って
大切に育ててくれてました(笑)
幸せになって良かったね~
でも、あまりパパママにやんちゃしたら駄目だよ~
体が大きくなると、じゃれてても痛いんだからさ(^_^;)
s-120209.jpg


人間に裏切られて捨てられた子や、野良猫で辛い思いをした子達が
また人間に可愛がられて幸せになってる姿を見るのは、本当に嬉しい。
まだお家が見つかっていない、といち・タクちゃん。
そして沢山の出会いを待ってる子達に早くお家が見つかると良いな。

我が家から里親募集をしていたキジトラ兄妹。
居残りややちゃん、最近育ての親に似てきた…
さて、どちらがどっちか判ります?(笑)
s-P1010177.jpg







2006⁄01⁄29 21:30 カテゴリー: comment(2) trackback(0)
▲pagetop








寝子(ねこ)


ストーブの前に寝ていた、といちを追い払って寝るこじろう。
猫とは思えない位のデカさです…(^_^;)



タクばあさん。
お年を召してるから、寒いだろうとペットヒーターや猫ベットを
用意するけど窓辺が良いらしい・・・
やっぱ毛長だから、他の子よりかは寒がりじゃないのか?
s-222021.jpg







2006⁄01⁄28 00:00 カテゴリー: comment(2) trackback(0)
▲pagetop








こてつ退院


実家猫のこてつですが、胸水を抜いて暫く入院してましたが、
レントゲンを撮ると肺の影は無くなってきたので、
今の所、水が溜まる気配は無いでしょうとの判断で、本日退院してきました。

抜いた水の検査結果はまだ出てはいないけど、食欲も出てきて元気があるので、
様子を見ながら実家で療養です。
検査結果によっては薬で治療をしなくてはいけない様ですが、
とりあえず検査結果がでてからなので、あと数日後の検査結果待ち。
Wキャリアのこてつだから、発症してるのかも知れないけど、
本猫が辛い治療で無ければ、出来るだけ長生き出来るように、皆で頑張ろうね!
と言っても、母にしか慣れてないから、私は病院の送り迎えしか役に立たないけど・・・

病気で頑張ってるにゃんこ先生の所の猫にゃんちゅう、ブリさんの所のテンロン
我が家の預かりにゃん卒業のういろう。
そして実家のサクラ、こてつ、我が家のぼす。
みんな、みんな、病気に負けずに頑張って!!!





2006⁄01⁄27 00:00 カテゴリー: comment(0) trackback(0)
▲pagetop








といちヤン


こじろうの追いかけにもめげず、少しずつ行動範囲を広げてきたといち。
最近のお気に入りの場所は、ぼすハウスの上&ストーブの前です(笑)
玩具には見向きもしないけど、レーザーポインターの光には反応して追いかけます。
お~機敏に動いてるといちを初めて見た(爆)








2006⁄01⁄26 00:00 カテゴリー: comment(0) trackback(0)
▲pagetop








お疲れさま


今日、ぼすを迎えに行った。
手術は無事に済み、検査の結果は1週間後です。
腫瘍は良性でありますように!

手術を受けたぼす。
術後とは思えない位、元気です(笑)
診察室から出ると、尻尾ブンブンふって、母ちゃん久しぶり~てな感じ。
お○ん○んの所をスパッと切って手術をした様で、傷口は痛々しい・・・

術後注意する事は、膀胱を切っているので、万が一膀胱を縫合した所が開いて、
お腹に尿が漏れ出したりすると、食欲が無くなるので、
食べなかったら直ぐに連れて来て下さいとの事。
何事も無ければ、一週間後の検査結果の時に再診すれば良いとの事。

膀胱が小さくなって、前以上におしっこが近くなるって事だけど、
ぼすが元気に帰って来てくれたから、おしっこが近くて
部屋が汚れるかも知れないけど、そんな事どうでも良いよ!
掃除すりゃ済むんだしね~
多分、病院ではゆっくりと寝れなかったんだろうね。
晩ご飯を少し食べたら、お疲れで寝ております。
s-213914.jpg
ぼす、お疲れさまでした。

s-213934.jpg
タクばあさんも心配してお見舞いに来てくれました(笑)


話は変わり、猫の事。
といちが気になって仕方ないこじろう。
暇さえあれば、といちの事を目で追って見つめてます・・・
s-213640.jpg
ケージで寛いでる、といちを見つめるこじろう。

s-214614.jpg
場所を移動しても、見つめるこじろう。
そんなに気になるの?





2006⁄01⁄25 23:08 カテゴリー:犬と猫 comment(5) trackback(0)
▲pagetop








ぼす手術


昨日の予定だった膀胱の手術だが、予定変更で今日になった。
午前中、食事抜きで病院に連れて行くのだけれど、
ぼすは訳が判らない(^_^;)
何度も自分の部屋の食卓に行って戻ってくる(笑)
「あれ?母ちゃんご飯忘れてる?」
「まだかな~」
てな感じで、何度か行ったり来たりで諦めた。

で、病院へ行く支度をしていると、母ちゃんは出かける!
ぼくご飯まだ!「???」状態で、後を着いてまわる(笑)
「さっ一緒にお出かけだよ!」って玄関でカラーを付けて車に乗せる。
運転中も???状態でお顔はちょっと不満顔。
そりゃそうだよね~食いしん坊のぼすだもんね~
お出かけよりご飯だね(爆)

今日は開院時間より少し遅く病院に行ったら、病院はがら空き。
受付を済ませて待っていると、次々を患畜がやってきた。
一足遅かったら長いこと待たされたね~

直ぐに呼ばれてぼすを預けると、
一昨年に手術や検査で入院したときは、スタスタと振り返らず看護士さんに
付いて行ったのに、今日は腰を下ろして行かない~
お尻を押して、行っといでって預けたら、「母ちゃんは~行かないの?」
って不安なお顔で見つめる・・・
去年から、ぼすの訓練をしだして、母ちゃんとの信頼関係を強化して来たからか?
それとも病院は怖い所と覚えてしまったか?

大丈夫、ちゃんと迎えに来るから行っといで!って言ったのが判ったのかどうかは不明だが、看護士さんが引っ張って行ったらスタスタと素直に奥へと入って行った。


夕方、先生から電話があり、無事に手術は済んだとの事。
あ~良かった(ほっ)
家に来た当初、一年の間に3回も麻酔を打つ事になっちゃって、
今回が4回目の麻酔&3度目の手術だったから、ちょっと心配だった。

やはり膀胱には腫瘍があった様なので、そちらは病理検査へ出される事になった。
まだぼすは、我が家へ来て2年と4ヶ月。
まだまだこれから沢山楽しい思い出を作るんだからね!
結果は少し先になるけど、良性であってくれる事を願うばかりです…






2006⁄01⁄24 21:24 カテゴリー: comment(5) trackback(0)
▲pagetop










今日はぼすの検査手術の日だったんだけど、昨日の夕方病院から電話があり
先生の体調不良で一人勤務の為、延期して貰えないだろうかとの事。
と言う事で、1日入院は伸びた。。。

朝起きたら雪が積もっていたので、折角だし昼から雪遊びに行くことに!
昼からのお出かけだったので、近場のこんぜの里へ出発。
途中、雪が解けていたのであまり積もってないかな~と思ったけど、
広場に行くと綺麗な銀世界♪
平日という事もあって、ぼすの貸切となりました(笑)
足跡が殆ど無かった広場だったけど、ぼす家でぐちゃぐちゃになっちゃいました~
P1221375.jpg
父ちゃんがボールを投げるのに、何故か母ちゃんに持ってくるぼす(^_^;)

P1221407.jpg
足跡が無く綺麗でしょ~

P1221432.jpg
ぼすは、またまた雪食べに必死です…
あとでトイレ近くなって大変なんだぞ~ぼす…(母の嘆き。。。)

P1221435.jpg
ほらね、雪ばっかり食べるから、お鼻に雪が付くんだよ(笑)

P1221443a.jpg
父ちゃんとも追いかけっこして、楽しかったね~

朝は曇っていたけど、現地に着くと良い天気♪
雲が出ると寒かったけど、日が射してくると暖かくて楽しい雪遊びができました。

明日は手術で入院だけど、頑張るんだよ~ぼす!
検査の結果は少し先になるだろうけど、無事に手術が済みますように!
検査の結果が良い結果であります様に!!!





2006⁄01⁄23 23:31 カテゴリー:犬とお出かけ comment(4) trackback(0)
▲pagetop








預かりにゃん写真


タクばあちゃん

ケージの外にでても、堂々と寛いでます!伊達に年取ってないにゃん

といちヤン
215856.jpg
仮母ちゃんの膝の上だと大胆にゃん(笑)
225407.jpg
お膝猫は可愛いが、といちヤンは重いのだ…(爆)





2006⁄01⁄22 00:00 カテゴリー: comment(0) trackback(0)
▲pagetop








今度はこてつ。。。


夕方、母から電話があり、今度はこてつが入院した・・・
少し前にワクチン接種に行った時に、息が荒く喘息が出ているかも
との事でワクチンは延期になっていた。
前にも喘息になった時があったのだが、何かのアレルギーだったのか
その時は注射をしてもらって落ち着いた。
昨日、サクラの退院の時に母と話していて、午前中にこてつの息が荒かったので、病院で喘息の注射をして貰ったらしい。

で、注射をして貰ったにもかかわらず、息遣いが荒く苦しそうなので
再度病院へつれて行った。
喘息の注射をしても症状が落ち着かないとの事で、レントゲンを撮って貰うと、気管支が押し上げられ、肺の写り方が少しおかしい。
肺の周り?(肺?)に水が溜まっていた様で、かなりの量の水が取れたらしい。

こてつは母子感染のFeLVとFIVのキャリアだ・・・
今年で丁度家に入れて3年目。
子猫の時から入れているので3歳になるかならないかかな・・・
やはり母子感染の子は、他の子より弱いのかな・・・
母親のゆきもキャリアだけど、元気に暮らしている。
こてつは発症してしまったのか?

今は水を抜いて貰ったので、息遣いも楽になっている様だけど、
いつ水が溜まってしまうか判らないので、暫く入院して
様子をみる事になった様だ。

サクラが退院したばかりなのに、1匹が調子悪くなると続いてしまうのか?
こてつ、頑張れよ!FeLV・FIVなんて吹き飛ばせ!!!








2006⁄01⁄21 21:04 カテゴリー: comment(3) trackback(0)
▲pagetop








サクラ退院・ぼす通院


今日は実家のサクラの退院の日。
ぼすの膀胱の再検診とタクばあさんの健康診断があったので、
一緒に夕方迎えに行く。

結局サクラは原因不明・・・
色々と検査もして貰ったが、脳には異常は見られない。
MRIは時間的に麻酔を長く掛けなければ行けないし、
サクラに負担がかかるので、CTの検査をして貰った。
その検査では異常なし。
結局何なのだ?先生はサクラが持って生まれた何かが原因で
いろいろと疾患が出てきているのかも知れないとの事。

なので、今は痙攣を抑える薬を暫く続け、内科的治療をしていくしか
仕方が無いだろうとのこと。
多分、このままだとまた何か悪くなることが有るかも知れないが、
その都度考えられる検査をするしかなさそうだと言う結論・・・

以前のウイルス検査ではFeLVもFIVも陰性だったので、
余計に判断が難しいらしい。
どちらかのキャリアで有れば、それが原因で引き起こされる病気も判断出来るそうだが、それが無いだけに先生も頭を悩まされている。
まだまだ動物の医療には解明できない物が多いのだろう・・・

兎に角今のサクラは何とか機嫌良くしているらしいので、
サクラの生命力を信じるしか無いのだろうな・・・


ぼすの膀胱の診察の結果は・・・
やはりエコーには陰が映る。
大きさはあまり変わらない様だけど、小さくなることはなさそうなので、
手術をして検査をして貰う事にした・・・

目に見える血尿は無かったのだが、以前の膀胱炎の時とは症状が違うので、丁度待っている間におしっこが取れたので、
検査をして貰ったら、尿から血液の反応がでた・・・
と言う事はやはり以前とは何かが違う・・・
膀胱に出来るポリープはあまり良くない物が多いらしいので、
このまま様子を見るより、手術して調べた方が良いだろうとの事。

エコーに映っている物がその部分だけなのか、
その下の根っこの方から広がって居る物かも判らないし、
不安なまま様子を見るより、今は元気もあり食欲もある内の方が良いだろう。
検査の結果大したこと無ければ安心だし、
万が一の事があったとしても、今の段階なら回復の予知は有るかも知れない。

来週、犬仲間と遊びに行く予定だったので、検査の結果が良くなかったら、今までみたいに遊べなくなるかも知れないので、
遊ばせてあげた後に、手術を受けさせようとも考えたが、
後ろ向きに考えるより、結果が大したこと無く、次の遊びの予定を作れる方が前向きだと言う事で、23日に検査で入院させる。

にゃんずに比べ、何かと心配のあるぼすだけど、
きっと今までの様に大した事無いよね!
手術はいやだろうけど頑張ろうね。

健康診断を受けたタクちゃん。
血液検査はウイルス検査は両方陰性。
一般検査は腎臓の数値が若干高めだがその他は異常なし。
腎臓の方も、年齢的な物もあるので、それ程心配する段階では無いだろうとの事で、年に一度検査をすれば良いでしょうって事でした。

結構タクばあちゃん、健康優良児だね!
これで里親さんが見つかれば、第二の猫生幸せに暮らせるね♪





2006⁄01⁄20 00:00 カテゴリー:犬と猫 comment(3) trackback(0)
▲pagetop








いっちゃん・・・


ご飯を用意して貰っている間、待ってるいっちゃん。
お行儀が良いけどその・・・(あ~言えない・・・)(爆)

ガスオーブンの上に居る、いっちゃん体型にあこがれる誰かさん・・・
その食べっぷりから言うと、近い将来いっちゃん二号だね(涙)






2006⁄01⁄19 00:00 カテゴリー: comment(0) trackback(0)
▲pagetop








今日のにゃんず


久しぶりのこはるちゃん。
s-204142.jpg
うぎゃーの大あくび(笑)

いつもマイペースな、よぅちゃん
s-204346.jpg
キョトンと何考えてるの?

今日のタクちゃん
s-194712.jpg
台所まで探検しに来ました♪






2006⁄01⁄18 22:47 カテゴリー: comment(4) trackback(0)
▲pagetop








預かりにゃん


預かりにゃん1号といち!

後ろから見ると頭でっかちが目立つといち…(爆)

預かりにゃん2号タクちゃん!
s-225930.jpg
ケージから出てきて、撫ぜて~と甘えてきます(笑)





2006⁄01⁄17 00:00 カテゴリー: comment(0) trackback(0)
▲pagetop








今日もぼすネタ


今日は旦那が休みで天気も良かったので、ロクハ公園まで朝の散歩。
何か、入り口の工事をしていたからか、人が居なかったので
今日もぼすは伸び伸び遊べた♪
s-P1151285.jpg


芝生の広場で、父ちゃんと付けの練習。


s-P1151310.jpg

s-P1151312.jpg
賢く付いて歩いている様に見えますが、実はボールに釣られて付いてます(爆)
普段は母ちゃんが練習しているので、父ちゃんだと半分しか
言う事を聞いてくれません(^_^;)
でもま~滅多にしないのに、ボールに釣られてとは言え、
ここまで出来たら上出来か?(笑)


にゃんずのおまけ写真はといちです。
最近はちょっとは慣れてきたのか、ケージから出て
PC使ってる母ちゃんの膝の上で寛ぎます。
s-184835.jpg








2006⁄01⁄16 23:43 カテゴリー:犬と猫 comment(1) trackback(0)
▲pagetop








来た来た、ばあ様にゃん。


昨日の雨とは打って変わり、天気は暑いくらいの晴天です!
昼前にぼすを連れて湖岸の広場まで散歩に行った。
丁度お昼時だったからか、人が居なくて伸び伸び遊べた。
s-P1141227.jpg
昨日は雨で運動不足だから、着いてからボールで一遊び♪

s-P1141245.jpg
その後のんびり散歩。琵琶湖に浮かぶ鳥に興味深々なぼす!

s-P1141262a.jpg
沢山遊んで歩いたから、伏せてしばしの休憩~

今日は初春の様な暖かさだったからか、お昼も過ぎると
子供連れの家族が増えてきたので、ぼすとの散歩は終了~
昼ごはんを調達して、家路に向かいました!


夕方は先日、日記にも書いた12歳の猫をお迎え!
結局、里親さん希望の方とは縁が無く、我が家で一時預かりをする事になりました~
お迎えした、おばあちゃん猫は「タクちゃん」だそう
(女の子なんだけど、タクって名前なんだって~)
高齢には見えない、綺麗な長毛の女の子です♪

トイレはまだ使っていないけど猫缶も食べて、今はハウスからでて
ケージの上の棚で寝ております(笑)
s-195702.jpg

賑やかな我が家で落ち着かないかも知れないけど、
第二の棲家が見つかるまで、暫く宜しくね!
s-201443.jpg







2006⁄01⁄15 23:13 カテゴリー:犬と猫 comment(8) trackback(0)
▲pagetop








寒がりぼす?


今日は一日雨…
かわいそうですが、雨の日はお散歩がないぼすです。
と言っても雨嫌いなぼすなので、玄関開けるとUターンして散歩行かない!
って言うので飼い主は楽しております(爆)
こんな時は、家でトイレをしてくれるワンコで良かったっと思う(笑)

で、一日ま~たりしていたぼす。
雪の中を嬉しそうに遊びまわるのに、にゃんずに置いてあげた
ストーブ前の長座布団で気持ちよさそうに寝るぼす…
寒いのか???

s-205551.jpg







2006⁄01⁄14 00:00 カテゴリー: comment(0) trackback(0)
▲pagetop








サクラの見舞い


仕事帰りに実家へ寄り、母を拾ってから病院へ向かう。
開院前に並んで居たので、直ぐにサクラに会うことが出来た。

状態は今の所落ちついている。
ただ、MRIの検査をするにはまだ入院して1日しか経っていないので
検査をするか先生が見極めて居る状態だ。
脳に異常が有るのであれば、検査事態が危険な場合も有るらしく、
かと言って状態が安定するまで待っていては手遅れになるかも知れない・・・
なので先生の判断にお任せして、検査をして貰うようにお願いをしてきた。

はなちん先生が病院に行く用事があったので、サクラの事を先生と話してくれた様。
はなちん先生が考えている病状を伝えると、先生も多分そうだろうとの事。
私たちが病院に言ったときには、まだ先生は何も言ってなかったので、
母はまだ知らない。
発作が出た段階で、母はそれなりに覚悟はしている様だけど…

ちゃんと検査が出来て、結果が分かり治療が出来ると良いのだけど、
ここはサクラの生命力にかけるしか無いのだろうな…


話は変わり、はなちん先生から預かりにゃんのSOS。
詳しい事は、はなちん先生の茶々の日記に書いてあるが、
12歳の長毛のおばあちゃん猫。
飼い主さんが施設に入る事になり、当初は猫と入れると思っていたが、
一緒には入居できず、孫に自宅を託したら、その孫なんと
おばあちゃん猫を外に放りだした(怒)
室内で飼われていた子をこの寒空の中に出し、
餌もあげずにほったらかし。
猫は家に入れて欲しくて鳴いていると言う…
長い間おばあさんに可愛がられていたのに、おばあさんが居なくなると
外に放り出されたこの子は、今の状況を判らないだろう。
たまたま、周りの猫好きの人が話を聞きつけ、
里親募集をしてくれる事になったから良かった物の、
このままだったらこの子は命を落としていただろう…

まだ保護出来ていないらしいが、はなちん先生の知人に
里親さんの心当たりが有るらしいので、そちらが駄目な場合は
我が家で預かる事になった。
この週末に無事保護できることを願うばかりだ。

しかしこの孫、自分の身内が可愛がっていた生き物を、
平気で放り出す事ができるなんて、人としての心が無いね!
きっと自分も何時か身内に棄てられる事でしょう。
そして、こんな人間はきっとなんで自分だけこんなに不幸なんだって
自分のしたことなんて覚えていないんだろうね…







2006⁄01⁄13 00:44 カテゴリー: comment(5) trackback(0)
▲pagetop








といち猫変わる?





昨日、サクラの事を書いて載せそびれたといちの動画。
猫缶を開けると猫が変わるといち君(爆)
普段はケージから出てこないで、中でご飯を待っているのに、
我が家のにゃんずが「猫缶だ~早くくれ~」と騒ぎ出したら
いつの間にかといちが一等席を陣取ってる(笑)
周りに猫が居ようがへっちゃらさ♪
猫缶でこれだけ性格が変わるなら、普段ももっと強くなれよ~といち・・・

では、といちのムービーを見てくださいな♪


おまけ写真は、久々登場のひぃたんです!
060109_0030~0001.jpg
側に人が居ても、ひっくり返ってこんな姿を見せてくれますが、人慣れ50%なので、少しでも近くに寄ると飛んで逃げていきます…
家に来て2年が過ぎるんだからさ~そろそろ懐きません?(^_^;)





2006⁄01⁄12 00:00 カテゴリー: comment(0) trackback(0)
▲pagetop








サクラが入院・・・


実家のサクラがまた入院した。
今回はかなり深刻な様だ…
今朝、サクラの様子がおかしく涎をたらしてぐったりとしていたとの事。
朝病院に連れて行き、血液検査の結果で肝数値・腎数値が悪かった為、
以前と同じ点滴をして帰って来たらしいが、帰ってきてから狂った様に
叫び這いずり回って暴れていたので、再度病院へつれて行ったが
目が動かず異様な興奮の仕方だった為、脳に障害があるのかもしれないとの事…
検査するにも今の体力では難しく、興奮を抑える治療しか出来ない。

夜に先生から家に電話が入り、サクラの様子を教えて貰った。
痙攣を抑える薬で今の所は落ち着いているが、その薬で落ち着くと言う事は
脳に問題がある確立が高いとの事…
心臓疾患からくる痙攣もあるらしいが、検査の結果
心臓などには問題がなかったらしい。
今のところ痙攣は落ち着いているが、また痙攣が始まると脳が炎症をおこし
圧迫されるとかなり危険との事…
先生も今晩は注意して様子を見てくれるとの事だが、明日は午前中しか病院が開いていないので、私はサクラに会いに行くことが出来ない。
どうか発作が起きず持ち直してくれます様に!

検査が出来ないことには「何々の可能性」でしか治療が出来ないので
何とも言えないが、体力が低下しているのでそちらを持ち直さなければ
検査は出来ない。
検査が出来る様になるまで頑張れサクラ!
原因が判って治療できるまで頑張れサクラ!






2006⁄01⁄11 22:29 カテゴリー: comment(4) trackback(0)
▲pagetop








ぼす洗濯


20060110220915
血尿がでてから年末までに、シャンプーができなかった。
1ヶ月近く洗ってなかったし、かなり限界…
来週の休みまで我慢出来なくて、洗っちゃいました~
今日はまだ暖かい様だし、部屋中ガンガンに暖房入れたので、風邪は引かないでしょう!
久しぶりに、石けんのいい匂い~






2006⁄01⁄10 22:09 カテゴリー:犬と猫 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








今年最初の雪遊び。


今日はワン友達とマキノへ雪遊び。
週末の寒波で、積雪が多く子供連れの家族が多いマキノでしたが、
少し場所を離れると、人気が無く伸び伸び走り回れたので、
わんずは大はしゃぎ(笑)
今日のメンバーは、ユリアン君・マフィ君・ひまわりちゃん・モカちゃんとぼす。

久しぶりに会うのと、雪で皆テンションが高い♪
腰の調子が心配だったぼすですが、楽しそうに自ら遊んでおりました(笑)
P1081108a.jpg
ボールを投げて貰ってルンルンのぼす。
P1081109a.jpg
顔が嬉しそうだね~

父ちゃんに、ボールを雪の中に埋められ、必死で探すぼす。
P1081129a.jpg
父ちゃん、なにすんねん!取るの大変やんか~

P1081130a.jpg
取れた♪取れた♪

天気も良く、暑い位だったので、楽しい雪遊びになった。
2時間ほど遊んでお腹も空いてきたので、
犬達は車で留守番して貰い、母ちゃん達はお昼ご飯。
食後にもう一度雪遊びに行ったけど、ぼすちんお疲れで
テンション低い(^_^;)
車から降ろそうとしたら、降りない~寝てると拒否された…

無理やり降ろして連れて行ったからか、
集合写真もテンション低い…
P1000266.jpg
一人お顔が疲れてます(爆)

でも、友達わんと沢山遊べたから楽しかったね~
また皆で雪遊びできると良いね。





2006⁄01⁄09 10:46 カテゴリー:犬とお出かけ comment(2) trackback(0)
▲pagetop








平和な休日


ついつい平和な日常だと日記をさぼってしまう。
ので、さかのぼって書いてます(爆)

といちが気になって仕方ないこじろう。
追い掛けようものなら、母ちゃんに羽交い締めにされ
こっぴどく叱られるのが分かったのか、手を出さずジーと見つめる奴…

といちは気付かず寝ております(笑)

ケージに入ってるといちが、ベットから出てきて扉の前に居ると
P1000264.jpg
ケージの前を陣取って、またまた見つめるこじろう。
そんなに気になるなら、仲良くしようよ~

最近、母ちゃん居るときにといちをケージから出し、
こじろうが近寄ろうとすると、こじを叱っているからか、
といち、自分からケージを出して~と鳴く様になった(笑)
と言っても、ケージから自ら出ても匍匐前進だけど(爆)

穏やかな日曜日。
ぼすは母ちゃんの布団と枕を拝借して、
気持ちよさそうにお昼寝です(笑)
P1000249.jpg
ちゃんと、涎が付かないようにタオルを敷いてねるぼす。(うそ)

肉布団たっぷりのいっちゃんなのに、ストーブの前を離れません(爆)
P1000252.jpg
蓄え良くっても、寒い物は寒いの!な、いっちゃん(笑)
いや~でも、見事なボディで…





2006⁄01⁄08 10:44 カテゴリー:犬と猫 comment(3) trackback(0)
▲pagetop








今日は写真でごまかし日記(笑)


P1000145s.jpg
ふぅには優しいこじろう・・・いつもべったり。

P1000146s.jpg
いつも何か文句を言いたげなあけみはん・・・

P1000213s.jpg
いつもマイペースなよぅちゃん。
最近布団に潜り込んで来て寝ることを覚えました~♪






2006⁄01⁄07 13:01 カテゴリー: comment(2) trackback(0)
▲pagetop








ぼす病院


今日はぼすの再診の日。
病院は比較的空いていて、ぼすが呼ばれたのは4番目~
何とかおしっこも膀胱に溜まっており、エコーにちゃんと映ってた。

結果はやはりまだ影がある…
が、大きさは以前とあまり代わりが無い。
検査をするには切らないとはっきりとは判断できないとの事。
先生と相談して、今はあまり大きくも無いし、血尿も見られないので
定期的にエコーを映して、大きくなる様であれば
切って検査をしようと言うことになった。
膀胱の先端の方に影が見えるので、比較的取り易い場所なので、
様子を見ても大丈夫と判断された。

今の状況で切ってしまっても良いのだが、切ると膀胱が小さくなるので
おしっこの回数が増えるそう…
頻尿になっても元気なら母ちゃんはよいんだけど、大きくなっていない所をみると、
もう少し様子を見ても良いのかな…

あと、最近なんか疲れやすい様に思うぼす。
散歩でも最初はルンルンで歩くのだが、距離を歩くとトボトボと遅くなる。
家でも寝ている事が多いので、先生に色々と聞いて見るけど、
薬のせいでは無い様だし…
何処か痛いんじゃないのか?って触診して貰った結果。
どうも腰痛がある感じ(>_<)
まだ治療が必要な程ではない様なので、無理に走らせない、
高い所から飛ばせない、などを気をつけたら大丈夫そうだけど…

先生曰く、ぼすは年だからって事だけど、そんなに年か?
実際の年齢も判らないし、子犬の時にどれだけ必要な栄養素を
吸収できてたのか不明だから、何とも言えないけどね。
今更かも知れないけど、腰痛に良いサプリメントを探してみよう…


さてさて、預かり中のといちくん。
こじろうに苛められてケージから出て来れないので、
保護主pepeさんが急いで募集ページを作ってくれた!
こちらが「といち」の里親募集のページです。
ヘタレだけど、可愛い「といち」君を育てて見ませんか?
ゴロゴロにゃんで抱きごごち良いですよ~(笑)
P1000219s.jpg
ピンぼけ・光目になっちゃってるけど、
ケージの上の段にこじろうが入ってきたので、ひっくり返ってます・・・






2006⁄01⁄06 20:40 カテゴリー:犬と猫 comment(4) trackback(0)
▲pagetop








こじの意地悪~


焼きもちからなのか、こじろうの意地悪度は増すばかり・・・
といちのケージの扉を開けると、寝ていたのにスタッと
ベットから降りてきて、ケージの中を除く。
中に入って喧嘩する訳では無く、といちが縮こまるのを見ると
中に入ってジーっと眺めるのである…
しばらくして、といちが反撃して来ないのが判ると、猫パンチを繰り出す…

少しは折り合いを付けて貰おうと様子を見るのだが、
あまりにもといちがヘタレなので、続けて猫パンチをしそうものなら
こじろうを叱り付ける。
これが余計に意地悪こじにしてるのかな~・・・

しかし、ケージにお篭りされてるばかりじゃ、募集用の写真が撮れないので、
抱っこしてケージから出すと、
ず~と震えて、ケージに帰る~と暴れだす…
でもね~ケージに入ってるだけじゃ、いつまで経っても強くなれないよ~
荒療治だけど、無理やりケージから出す!

中々震えが止まらないので、こじろうをケージへ隔離。
s-koji.jpg
出せ~って五月蝿く言うかと思ったら、といちの場所を取ったぞ~
と、満足なのかそのまま、といちのベットで寝てました(^^ゞ


ケージをこじろうに占領されたといち君。
暫くは震えたまま抱っこされてたけど、
こじろうが外に居ないのが判ると、少しは落ち着いた様。
和室のTV上の猫ベットに入れてあげると、目の前によぅちゃんが寝ているので、
少し耳が寝ているけど、案外平気そう(笑)


toiti9.jpg
ビビリなんだけど結構天然君なので、こじ以外は攻撃して来ないと判ると、
このベットでひっくり返って寝てました(笑)
やっぱネックはこじろうなのね…

去年里子に行った、ややの兄妹リリちゃん(元とっと)の写真が届いた。
まだ2.5キロしか無いらしい。ややは既に3キロは超えてる~(^^ゞ
ririritti.jpg
先住猫に同じ位の月齢のリッチ君(右)が居るので、
2匹でにゃんプロに励んでいるらしい(笑)
にゃんプロで人は大変だけど、にゃんずは楽しく過ごしているみたいだね~
落ち着くにはもう少し掛かるのかな(^_^;)

ややはいっちゃんにべったりなので、暴れると言うより食っちゃ寝~
してるから、成長が良いのかしら(爆)







2006⁄01⁄05 12:09 カテゴリー: comment(3) trackback(0)
▲pagetop








何がしたいのか・・・


ふと、あけみが寝ていた猫ベットを見ると、変わった事をしているあけみはん。
s-P1000159.jpg
何でそっちを向いてるの?

s-P1000161.jpg
壁に鼻くっつけて、変わった子~(爆)

クリスマスにマフィままさんに貰った「わんわんヌーボ」
お正月と言う事で、ぼすくんに飲ませてあげました♪
230441.jpg
母ちゃん、まだ?

230501.jpg
ゴクゴク「美味しいワン!」






2006⁄01⁄04 11:49 カテゴリー:犬と猫 comment(3) trackback(0)
▲pagetop








新年のご挨拶


今日はpepeさんのお家に新年のご挨拶に行った。
と言うよりただ単に猫仲間としゃべりに行ったとも言うが(爆)
参加者ははなちん先生とやまとさん夫妻。
昼過ぎに到着してお鍋をご馳走して貰い、ワイワイがやがやと楽しませて貰った♪

やまとさん夫妻は船の時間があるので、早めに解散。
はなちん先生も餌やりの時間があるので、夕方には解散。
結局、我が家の二人が遅い時間までお邪魔して、食い散らかして帰りました~

pepeさんの家には保護猫も合わせて十数匹居るが、写真が綺麗に撮れて多のは数匹しか居なかった(涙)

まずは「トム」君。
こじろうと一緒で、お顔は小さいが体が・・・(爆)

s-P1000170.jpg
4年間家庭内野良をしていた様だが、最近人慣れ抜群のサクラちゃん。
我が家のふぅも何時かはこうなるのかしら…(淡い期待!)

s-P1000176.jpg
メチャ甘えん坊のミーちゃん。
他の子を撫でてると、いつの間にか側に来ている(笑)

我が家には接待猫が殆ど居ないので、家人以外の人間が居ても
出てきてくれるのは嬉しいね~
また一杯撫で撫でさせてね(笑)
pepeさん、またお邪魔しますので宜しくお願いします~♪
え?来なくて良いって!(爆)





2006⁄01⁄03 00:00 カテゴリー:その他 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








よぅちゃんです(笑)


昨年の今日、ぼすの散歩で出会った「よぅ」ちゃん。
一年前はこんな感じだったのに、
110490490613228.jpg

今ではとっても態度がでかい?(笑)
態度と共に、毛並みの色まで変わったもんね~
もう、すっかり我が家の一員です♪



毎年恒例の、近所のホームセンタの福袋。
犬用はでっかいフードの引き換え券があったのだが、
今年はペットシーツかフードを選べた♪
療法食のぼすなので、フードは食べれないからシーツはうれしい。
なので、犬猫用と福袋を買っちゃいました(笑)
これは犬用。思ったより使えそうな物が沢山です♪
170518.jpg
母ちゃん、あたしのは?とでも言いたそうなあけみ…

あけちゃん達のもありまっせ!
猫用はフードやおやつが殆どだったので、ちょっとハズレだけど、
トイレの砂落しが付いてたのでま~良かったかな…
170816.jpg
おお~これがあたいらのか!母ちゃんは食べ物多くて不満そうだけど、
あたいらは大満足~かな?

おまけ
115153.jpg
マフィ君と一緒に遊びに行くと、マフィままが「は~い」の合図をだしたら、
両手でタッチしていたのを可愛いな~と思い、ぼすにも教えようと頑張った!
が、両手でタッチは無理そうです…
何とか片手で「は~い」の合図で出来るようになった♪
(もち、食べ物に釣られてですが…(^_^;))





2006⁄01⁄02 21:15 カテゴリー:犬と猫 comment(6) trackback(0)
▲pagetop










| HOME | next >>



Copyright © 2006 ねことねこ+わん日記. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。